ゴールドカードのおすすめランキング!

ゴールドカードのおすすめ人気カードや選び方、審査、年会費などの比較もしています!

 

ゴールドカードのメリットは 還元率のよいポイント、様々なサービス待遇やサービス割引、セキュリティ・補償の充実などでしょう。ゴールド専用のサービススタッフや相談窓口、コールセンターも充実していますので、30歳前後になったらお財布の中に一枚はゴールドカードを入れておくべきだと思います!

 

ゴールドカードのメリットをピックアップ♪

還元率のよいポイント体系

ゴールドカードには通常カードとは違うポイントやマイル付与の特典があります。

 

様々なサービス待遇やサービス割引

空港での専用ラウンジ利用、サービス・センターの専任スタッフの24時間365日対応、国内外のホテルや旅館に宿泊時の割引や優待、ホテルやゴルフ場の手配、JR券や国内航空券の予約など電話1本でできるリザベーションサービス等。

 

セキュリティ・補償・保険の充実

海外、国内旅行での傷害保険・死亡保険、高額の現金を持ち歩かずに済むセキュリティ面 、ICカード対応(本人確認)、破損や返品に対応するショッピング補償、カード詐欺・覚えのないカード利用に対する補償など。

 

ゴールドカード所有比率は13%程度です。

日本の社会人・男女の人口のうちクレジットカードを所持しているのが 82% でどの世代も満遍なく所持しているそうです。
そのうち 80% の人がクレジットカードを2枚以上所持 し、特に男性においては 28% が5枚以上 持っているとの結果が出ています。

 

そのなかでゴールドカードを1枚でも所持している割合が「13%」 !
※年々増えています。

 

年会費を支払ってもメリットが多い、お得な特典で取り戻すということのみでなく、安心できる保険や保障、サービス面などを重視する方が増えているのですね。特に最近ではネット通販でのネットショッピングによる被害が多いのですが、ゴールドやプラチナといったカードの特典にはショッピングガード、保障、怪しい買い物がされた場合の緊急連絡など、カードホルダーを守ってくれる特典が多いのが特徴です。

 

なぜ利用しているのか?の実態調査

ゴールドカードのメリットは「ステータスがある」が33%、「海外・国内旅行の傷害保険の充実」が31% などです。
ゴールドカードには「ブランド」「安心」「信頼」をもとめているということですね。年会費無料のタイプが安心ではない、ということではありませんが、専門のコールセンターや専用の連絡体制などがあることは事実です。

 

今後は安心できるカードと年会費無料でポイントなどを効率よく貯められるカードを併用していくというカード所有スタイルを家族で考えて行く必要があります。ネットショッピングやスマホ、タブレットなどインターネットやモバイルの普及が広がれば拡がるほど、クレジットカードの普及と利用が広まり、、補償やセキュリティ・ポイント付与・特典などが充実したゴールドカードが注目されるわけです。